プロフィール

afuro-anne

はじめまして

50手前のアラフィフ親父アフロ頭がトレードマーク「アフラーアン」と申します。

伊丹の空港の近くで大阪万博の年に産声を上げその後

長野、東京、岡山、広島、と各地を転々としながら

現在産まれ故郷の兵庫県で小さな広告屋を営んでいます。

アフラーアンの生い立ち

幼い頃は「初代ビックリマンシール」(リアルな弾痕とか火の点いたタバコとか蝉とかの

そこに無いものがリアルに有るように見えるシール)

キン消し、大相撲消しゴム、メンコをこよなく愛し

道端の水溜まりは俺のコーヒー牛乳と豪語して

直接口を付けて直飲みを繰り返し、蟯虫検査に引っ掛かり

思春期は野球に明け暮れつつ「おにゃんこクラブ」酒、タバコと少し横道にも逸れかけました。

場末のディスコやクラブに明け暮れナンパしまくるも大して成果も出ずに

ガタイの良い外国人と喋れない英語を片言で交わし英会話した気分で満足していたバブル後期

超武闘派なリフォーム会社へ就職し先輩社員と同部屋のタコ部屋でほぼ毎日、日付変わってからの

帰宅で神経をすり減らし2日に一回は誰かが殴られて重い空気が流れるアラサーな日々。

人生の最底辺をさ迷ったアラフォー時代を経て現在、

30代前半戦の嫁と2歳の息子と暮らす

現在夢見るクソ親父!夢を見るのは無料です。

夢見るクソオヤジ、アフロヘアがトレードマークアフラーアン」です。

昔はこうだったけど今はこんなに充実していますって状況ではありません(笑)

過去も現状も日々事件が起きてます。

追々事件を語らしていただくことも有るかと思いますが

とりあえず今から充実を目指して一緒に強いハートで突っ走りましょうって状況です。

熱い心は直ぐ冷める。冷めたらもう一度着火しよう!

明日やろうは豚野郎

心に誓って今動かないと意味がないんです。

先日大器晩成だと思うと言ったら軽く笑われました。自分の限界は他人には決めさせない!後悔しない人生は走り続ければ必ず来るんです。

自分にもできる!やればできる!自分が自分を信じないと誰も信じちゃあくれません。

ヨロシクお願いします