soccer

いよいよロシアワールドカップ2018開幕まで後数日になりましたね

我らが日本代表は直前の監督交代劇からのガーナ戦そしてスイスとの親善試合2戦連続1点も得点することもなく2失点奇しくも0-2で連敗を喫してしまいましたね。

忖度ジャパンなどと名付けられサプライズもなくベテラン中心のメンバー構成でサッカーファンからも批判が多いのもうなずける試合内容になってしまいました。

2失点は当然いただけませんが2試合で4失点のうちPKで2点フリーキックから1点、この3点に関しては安易にファールを与えた事は問題ではありますが、そこまで問題ではないと思います。

4点目は完全に崩されて失点したので問題視するべきですが失点はダメですが、それよりも1点も得点できてないことの方が問題ではないでしょうか?

確実に点数を上げてしっかり守るそんなサッカーが出来ない限りはグループリーグを突破してベスト16へ名乗りを上げることはできないのですから。

仮に3戦引き分けたとしても勝ち点3ではグループリーグ敗退でしょうね。

そんななかフジテレビの「ジャンクsports」で過去のワールドカップ出場選手によるロシア大会での日本代表の勝敗予想が行われました。

 

スポンサーリンク

w杯ロシア大会を過去出場選手が予想!メンバーは?

司会はおなじみのダウンタウンの突っ込み担当「浜田雅功」通称、浜ちゃんです。

スポーツ選手もおかまいなく鋭い突込みで笑いを連発させる人気番組です。

今回の出演レジェンドは?

まず一人目は日本が初めてワールドカップに出場したフランス大会への出場を勝ち取った試合で決勝点を決めた岡野正行氏(ガイナーレ鳥取GM)

1998年フランス大会2002年日韓大会2006年ドイツ大会の3大会出場の天才MF小野伸二選手(コンサドーレ札幌)

2002年日韓大会出場組でベルギー戦での得点が有名な鈴木隆行氏(解説者)

2002年日韓大会2006年ドイツ大会2010年南アフリカ大会に出場の日本のワンダーボーイ稲本潤一選手(コンサドーレ札幌)

2006年ドイツ大会のエース高原直泰選手兼監督(沖縄SV)同じくドイツ大会サプライズ出場のFW巻 誠一郎(ロアッソ熊本)

2006年ドイツ大会2010年南アフリカ大会に出場した駒野友一(アビスパ福岡)

2010年南アフリカ大会に出場した闘将、田中マルクス闘莉王(京都サンガ)

上記の8名の過去ワールドカップ出場選手が出演していました。

 

日本の対戦相手をもう一度確認してみましょう

そもそもワールドカップには各大陸の代表国32か国が出場しています。

Aから順にHまでの8グループに4チームずつが別れグループ内の総当たりにより上位2か国が決勝トーナメントに進みます。

日本代表はグループHに入り対戦相手は

6月19日(火)21:00 コロンビア戦

6月25日(月) 0:00 セネガル戦

6月28日(木)23:00 ポーランド戦

といった日程になっています。

ワールドカップ日本代表の過去ワールドカップ出場選手の対戦予想は?

巻選手 対コロンビア 引き分け 対セネガル 勝利 対ポーランド 勝利 2勝1分け 勝ち点7

小野選手 対コロンビア 引き分け 対セネガル 勝利 対ポーランド 勝利 2勝1分け 勝ち点7

巻選手と小野選手は勝ち点7予想です。

勝ち点7取れると文句なしで決勝トーナメントに進める勝ち点になってます。

駒野選手 対コロンビア 勝利 対セネガル 引き分け 対ポーランド 引き分け 1勝2分け 勝ち点5

稲本選手 対コロンビア 引き分け 対セネガル勝利 対ポーランド 引き分け 1勝2分け 勝ち点5

岡野氏 対コロンビア 引き分け 対セネガル 勝利 対ポーランド 引き分け 1勝2分け 勝ち点5

鈴木氏 対コロンビア 引き分け 対セネガル 引き分け 対ポーランド 勝利 1勝2分け 勝ち点5

上記4名は1勝2分け予想上手くいけば決勝トーナメントへ進める予想です。

闘莉王選手 対コロンビア 敗戦 対セネガル 引きわけ 対ポーランド 勝利 1勝1敗1分 勝ち点4

勝ち点4予想だと若干トーナメント進出は厳しいかもしれません。

そんな忖度?しまくりの甘めの予想を表示する元W杯戦士たちの中に・・・

一切忖度をしない予想師が居ました。

3戦全敗予想をしたレジェンドは?

なんと厳しい予想が!!

コロンビア戦セネガル戦ポーランド戦の3戦ともに敗戦すると予想したのです。

2006年ドイツ大会のエース高原直泰選手です。

予想を裏切って勝ってほしいし応援してると一応のフォローを入れつつも可能性としてはこうなることもありますよ。

と本気の予想をされました。

過去5大会ワールドカップに出場してグループリーグを突破したのは日韓大会と南アフリカ大会の2回です。

今回のロシア大会で6大会連続でのワールドカップ出場になります。

突然の監督交代が吉と出るか凶と出るのか分かりませんがグループリーグを突破して決勝トーナメントに進出すれば一応の成功と評価されるのではないでしょうか?

おおかたの世間の見方は高原選手の3戦全敗と同じ見方が多いようです。

4年に1度の祭典ですので悔いなく戦ってできれば決勝トーナメントに進めるような結果を出してくれるといいですね。

頑張れニッポン!! 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事